キャンピングカーで行く旅の醍醐味

キャンピングカーで行く旅の醍醐味

キャンピングカーで行く旅の醍醐味とは、旅館やホテルを予約しなくても好きなときに好きな場所へ行くことができるので、自由気ままな旅好きな人にはピッタリの車だと言えるのではないでしょうか?ペットを飼っている人はペットホテルに預けなくてもいいですし、ペットと同伴できる部屋をとらなくてもいいのです。数年前、我が家も愛猫と一緒に野沢温泉に旅行に行った時、ペットと同伴できる部屋に泊まったのですが、部屋の中が動物臭くて 部屋のあちこちにシミがあり、愛猫も自分とは違う動物の臭いが嫌だったみたいで終始、落ち着つかない様子でした。しかし、キャンピングカーだと何事も気にせず、誰にも気を使うこともなく、自分の家のようにペットと一緒に自由な旅が楽しめるのです。

旅館やホテルの高い料理を食べなくても道の駅やスーパーで、その土地その土地の名産物やお酒、時には旬の新鮮な食材を買いキャンピングカーに持ち帰って料理すればいいのです。お風呂も地元の人が行く日帰り温泉にに入れますし、チェックイン・チェックアウトの時間を気にせず、自分が気に入った土地に、時が許す限り何泊でもできますし、アウトドアーや釣りスノボなどの趣味に活用するのも大変便利です。 行く先々で知り合った人との交流も旅の楽しみの一つでもあります。 色々な人の経験話などを聞けたり、人の優しさに触れ、温もりを感じれた時などは至福な一時を味わえます。特にキャンパー同士はすぐに仲良くなりやすいので、お互い有益な旅の情報を交換し合ったりします。後、他のキャンピングカーと、道ですれ違ったりすると互いに手を上げて挨拶をし合ったり、中には大きく手を振ってくれる愛嬌のあるご婦人のかたもおられるのですが、最近では手をあげても知らん顔のキャンパーの方もおられ、上げた手をおろすのが恥ずかしい場合もあります。こういう時は、「このキャンパーさんは初心者だから仕方ない」と思うことで自分を納得さしています。(苦笑)

近年は、あちらこちらで自然災害が発生しており、私達が住んでいる地域でも、いつどこで災害が発生してもおかしくない状況です。こういった災害にもキャンピングカーは大活躍してくれます。その他にも、来客用のゲストルームに使用したり、夫婦喧嘩をした時の避難場所だったり、書斎にしたりと様々な使いかたがあるのではないでしょうか。

災害に備え、趣味や仕事で活用し、自由気ままにペットと好きな場所へ行き、観光名所を巡り、温泉に入り、その土地での人との出会いや美味しものを食すことができる旅 こういうのが本当のキャンピングカーに乗って旅をする醍醐味ではないでしょうか。

【キャンビングカーを購入する前に知っておくべきこと、失敗しないキャンビングカー選び】

【車中泊でいく四季折々の旅】

⌂ホーム

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。