遅い夏 2019

遅い夏 2019

今年はなかなか暑くなりませんね

いつもなら、裏庭から蛍が見えるのですが、今年は未だに見れていません。

カエルの声も蝉の声も例年よりは少なく、あまり夏が感じられません。

それと、最近はショッキングな事件がありました。

なんと、ツバメの巣の中にいていた燕の子が、すべてカラスに食べられたのです。

近所の方から、カラスが家の軒先まできて燕の子をさらって食べてしまったと、お宅とこは大丈夫?と聞かれ、いまのとこ大丈夫と答えたのですが、その数日後なんとウチのツバメがカラスを追いかけているのです。これはと思い、私もカラスを見かけるたびにレーザーポインターで追い払っていました。

ですが、その行為も虚しく一羽のカラスが燕の雛を盗ろうとして何羽かの燕の襲撃に合い追いかけられていたようなのですが、その隙に、別のカラスが雛をさらっていったのです。

なんというチームプレイ!

私が気づいた時には、時すでに遅しでした。

その後、ツバメの親は何日かその場所を離れず、悲しそうに泣いていました。

こんなことは、今まで初めてです。私はカラスに対してかなり憤慨しましたが、カラスも山に食べる物がないのか、食物連鎖の無情さを感じました。

さて、今年は暑くなるのが遅いのもあり、わが家の蓮の咲き具合もやや遅めですが、数日前から綺麗に咲きはじめました。

輪王蓮

輪王蓮

孫文蓮

孫文蓮

爽風蓮

爽風蓮

大日4号蓮

わが家の仏陀蓮

仏陀蓮

原始蓮

原始蓮

この蓮の品種は京都の宇治の黄檗宗 満福寺さんから株分けしていただいた蓮です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。